ビオダンサ

ビオダンサ(biodanza)とは 

スペイン語で「生命のダンス」を意味します。南米チリの教育者、人類学者、心理学者のロランド・トーロ・マリオ・アラネーダ(Rolando Toro Mario Araneda)が、人間の潜在力の回復をめざして構築したダンスセラピーです。 

 みなさんにとって、踊りとはどんなものでしょう? あまり得意とは言えないけれど、実は、音楽に乗って自由に身体を動かしてみたい、と感じる方は、案外多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ロランド・トーロは、踊ることが人にとって自然な衝動であることに立ち返り、シンプルで象徴的な動きをもとに、ビオダンサを編み出しました。 


ダンスの経験は必要ありません。
人に見せるパフォーマンスではないので、上手い、下手は関係ないのです。 

「今、ここ」に生きているという実感<ヴィヴェンシア>を体験して、忘れていた本来の自分自身を取り戻して、人生の可能性を広げていく体験をしてみませんか?

 

 詳しくはビオダンサ・ジャパンHPをご覧ください。

スケジュール

毎週木曜19:30〜21:30  

(19:00から開場)

基本的に木曜日の夜にクラスを開いていますが、
11月の1週目と2週目の木曜日クラスは日程が変更になるので、ご注意ください。

 

11月3日(祝・金)13:00~15:00

「はじめてのビオダンサ」

 

 11月11日(土)15:30-17:30

「収穫の秋~豊かな実りを受け取る」

 

 

11月12日(日)11:00~17:30

「内田佳子ビオダンサ・ワンデイワークショップ」

 

東京からビオダンサ・スクールディレクターの内田佳子さんが神戸にやってきます!

ブラジル仕込みのリズム感あふれるワークショップをお楽しみください。

 

11月16日(木)19:30~21:30

 

11月23日(木)19:30~21:30

 

11月30日(木)19:30~21:30

 

参加費

初回お試し体験 1000円
2回目以降1回 2000円

 

持ち物:動きやすい服装、水分補給のためのドリンク、体温調整のためのはおりもの
裸足で行いますので、シューズは必要ありません。

 

事前予約が必要です。
*都合により変更になる場合がありますので、参加ご希望の際は、当日午前中までに下記のフォームよりお問い合わせ、お申込みください。


ビオダンサ・ファシリテーター 

花岡千都子(amy ) プロフィール

 

兵庫県在住。現役英語会議通訳者。
2007年、ビオダンサに出会い、2012年よりビオダンサ・スクール東京 に通学。2016年7月、オランダでのコングレスに参加。

2016年8月より神戸でレギュラークラスを開く。

明るくおおらかな性格で、ビオダンサを通じて「いま、ここ」に生きている実感を大切に感じながら、明石の海辺で生活してます。

Facebook page 神戸ビオダンサ

 

エンタメ系通訳者 花岡千都子オフィシャルブログ

 

 

 

ビオダンサ・ワークショップ with 内田佳子

11月12日(日)11:00-17:30 


ビオダンサ東京スクールディレクターの内田佳子さんが、スペースわにでワークショップを開きます。

ビオダンサの本場の南米ブラジルでビオダンサを学び、東京や世界で活躍中の佳子さんの安定感のある、とても楽しいワークショップを体験してみませんか?

 

ビオダンサ・ワンデーワークショップ 

~ Stepping Out 

ひとむかし前、夢の分析を受けていたことがあります。 
繰り返しみる夢のひとつに、こんなものがありました。 
台本を覚えていないし、リハーサルもまだなのに、舞台の開幕が迫っている。 
分析家のPさんは、私にやさしく言ったものです。 
「そう、人生にリハーサルはない。いつも本番ですね。」 

ビオダンサのセッションで起きていく、つい笑ってしまうひとコマ、ちょっとした緊張や気恥ずかしさ、かけあいからでてくる躍動、飛んでみたくなる衝動、流れに身を任せる心地よさ。 
やってくる一瞬一瞬が本番であると同時に、そこから続いていく日常への、あらたなステップでもあります。 

期せずして集まってくる人たちの輪。ひとりひとりが、一歩、また一歩と踏み出すなかで、おのずとあらたな動きが生まれていきます。 
自分・傍らにいる誰か・グループ全体とのつながりのなかで、たえず創り出し、創り出されるわたしたち。その実感を、全身で味わい、分かち合っていきましょう。 

日時:11月12日(日)11:00〜17:30
会場:神戸元町Spaceわに 
参加費:早割10,000円(10月21日までのご入金
    通常価格12,000円(10月21日以降のご入金)

お申込みはこちらからお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/488595

内田佳子プロフィール 
ブラジル音楽に惹かれ、都内のサンバチームでの活動を経て、ブラジルの住民運動を支援する国内のNGOに参加、ブラジルに留学し、ビオダンサに出会う。2000年に日本で初めてのビオダンサ・ワークショップを開催。再び渡伯し、ファシリテーター認定を得て2006年に帰国。以降、ファシリテーター養成資格、子どもと思春期のためのビオダンサ資格を取得。現在は、都内の定期クラス、女性向けクラスのワークショップを行っている。日本ソマティック心理学協会会員。同ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク世話人。

 

各クラスへのお申込みは下記のフォームからお願いします。

ビオダンサ・お問合せ/申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

Impressions